STORYふたりだけの大切な物語

結婚指輪の仕上げをハーフ&ハーフに

長野市のカップル様にご注文いただきました結婚指輪をご紹介します。

オーダー頂いたデザインはツリーズ

奥様のリングは幅を少し大きめにし、表面の仕上げを縦木目とポリッシュ仕上げに分けて作製させていただきました。

出来上がった結婚指輪はこちらです。

結婚指輪

お二人とも星彫りのうえ、誕生石を留めています。

奥様はホワイトダイヤモンド、旦那様はタンザナイトを。

素材はどちらもK18シャンパンゴールドで作製しています。

奥様のリングは誕生石が留まっている部分を境目に、仕上げを分けています。

また幅は通常のlady’sツリーズより0.6mm程高くしています。(3mmで作製)

自分好みにオーダー頂けたのは、サンプルリングを一週間自宅でお試しいただけたからです。

形やアレンジ内容にお悩みの方は是非サンプルリングオーダーをお試しください。

シャンパンゴールドは肌馴染も良く、アンティークな雰囲気が出ますので、人と違った素材・デザインが良い方におススメです。

通常のmen’sデザインは星彫り・誕生石を留めていませんが、アレンジしていただきました。

柔らかな雰囲気で自分好みの個性が溢れた結婚指輪に仕上がりました。

 

この度は大切な結婚指輪を作製いただき、誠にありがとうございました。

また遊びに来てください!