BLOGブログ

結婚指輪に刻む文字は何を入れる!?先輩カップル作品をご紹介!

の画像

結婚指輪の内文字内容に悩まれている方多いのではないでしょうか!?

私たちも悩みました・・・笑

5年前に刻んだ内容がこちらです。

2D15.S.23と入れています。

結婚式の記念日が2015年5月23日で、お互いのイニシャルを0と5の部分に入れました。

一見他の人が見ても分からないように拘った文字入れです。

 

それはさておき、本題に移りましょう。

文字入れ内容どうされます!?今見ている方は迷われている最中ではないでしょうか。

 

これまでに作製してきたお客様の指輪をご紹介していきます。

 

シンプルに記念日とお互いのイニシャルを入れた作品。誕生石と絡めた内文字。

一般的に多いタイプの入れ方です。

 

記念日だけを刻んだ作品。シンプルは綺麗ですね。

 

イニシャルの間にtoを入れ、”から送る”という意味合いを強くした作品。

お互い尊重し合ってる感じが良い雰囲気。

 

イニシャルの間にハートモチーフを入れた作品。お客様ご自身に手彫りいただいた作品。

愛が深まる予感。

 

お互いのイニシャルに&を入れた指輪。昔ながらで可愛く見えますね。

 

ふたつのリングを繋げた内文字をご紹介します。

西暦は入れず結婚記念日(入籍日)を文字入れ。これで毎年忘れずに済みますね!?

 

西暦と日付の組み合わせ。

 

こちらは先ほどと同様ですが、お互いのイニシャルも入っています。

 

内文字をモチーフで加工を施した作品。

 

初めてデートで見に行った夜空にオリオン座が見えたようです。

それを指輪で表現しました。オリオン座が最も輝く位置に誕生石を埋め込んでいます。

あの時のことを永遠に忘れないですね・・・本当に素敵。

 

桜の季節に出逢ったね・・・ロマンチック。

 

お互い共通の趣味。それはテニス。テニスデートもよくされたそう。

結婚前の思い出、それを結婚指輪に表現するのも良いですね!?

 

バスケットボールはお互い幼少の頃から続けてきた大好きなスポーツ。

バスケットを続けてきたことで巡り合えたおふたり。

そのことをいつまでも忘れないように文字入れ致しました。

 

思い出の場所を表現した作品。(長野県の上高地の風景)

お客様ご自身で手書きいただいたものを転写しています。

専用の紙に手書きいただければ上記のように表現できます。

 

内文字特集 まとめ

 

いままでに作製された先輩カップル様の作品はいかがでしたか!?

少しでも参考になっていれば嬉しいです。

文字入れは指輪の内側だから拘らない。と考えている方!!

近年は特殊な加工方法も増えてきているので今一度検討してみてください!

きっと考え抜いた先に、愛が深まる文字入れ内容が決まるはずです!